1. 無料アクセス解析
アフィリエイト ブログ広告ならブログ広告.com アフィリエイトならリンクシェア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。サンプル・イベント・モニターならBloMotion
あなたのカラダにも乾燥注意報!! ≪乾燥≫と≪老化≫の密接な関係!? 今すぐチェック!!  SEO対策無料音楽同棲無料

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクタイの結び方をマスターしよう

その昔、日本で最初にネクタイを着用した日本人はジョン万次郎だそうな。

最近、そのモノにまつわる歴史を知りたいという衝動に駆られがち。
ネクタイの歴史もしかり。モノや事柄には、それにまつわる歴史がかならずあって、それを掘り下げると
なかなか面白いもんだ。

彼は、サラリーマンなど、毎日スーツを着用する人ではないので、普段ネクタイをしない。
だから、たまにネクタイを着用する場面があると、ネクタイの結び方で非常に悩む。

こんなサイトを知らなかったから、毎回悩んだ結果、変な結び方をしてしまっていたような。

ネクタイの結び方がこんなにタクサンあるというのも、知らなかった。

オールマイティに役立つプレーンノットは、普段の通勤などによさそうだ。私自身、この結び方くらいしか
知らなかった。それを重ねて巻き、ちょっとボリュームアップさせたのがダブルノットだ。なんだか背筋がシャキッと
しそう。

ウインザーノットになると少しレベルがあがる。中級…といったところだろうか?手順をマスターすれば、
ボリューム感があって良いかも?

セミウインザーノットは、ウインザーノットを簡略化したもの。ひょこっと歪んだ形にならないのがいい。

女性モノでも、店でネクタイ付のブラウスを売っていたりする。どうも流行っているかも?
たまには、そういう服もありかな?と、カジュアル派の私でもそう思う。

ネクタイの結び方を一通りマスターして、ぜひ日常のファッションにも、ビジネスチャンスにも取り入れたい。

わんポチどうぞよろしくお願いします_(._.)_

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト







 (お持ちのサイトがありましたらご記入ください)






管理者にだけ表示を許可する


↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。